集客用ブログのはじめ方【動画を見ながらだから簡単に作れる】

ブログ

集客用ブログを作るならなら、レンタルサーバーを借りる必要があります

正直、どのレンタルサーバーを選んでも問題ありません

有名どころのレンタルサーバーであれば、「性能」も「料金」そこまで差がないです

それでもあえて選ぶ基準を作るなら、「安定性」「スピード」「料金」にわずかながら差があります

安定性

サーバーの安定性が高いとエラーや通信障害になりにくいです

たくさんのアクセスが集中した時に、サーバーダウンすることがありません

スピード

ブログを読もうとしても、ページの読み込みスピードが遅いと、「もう一度と検索結果に戻って、別のブログを読もう」となってしまいますよね

アクセスを集める上で、スピードは重要です

料金

「なるべく安い方がいい」に決まっていますよね

どこにこだわるかですね

  • 安定性にこだわるなら『エックスサーバー』
  • スピードにこだわるなら『コノハウイング』
  • 料金にこだわるなら『ミックスホスト』

こんな感じです

好みに合わせて、人それぞれって感じですね

繰り返しになりますが、そこまで「料金」も「性能」も差がありません

詳しい料金は、それぞれのプランによって異なりますが、

どのサーバーを選んでも、『月々1000円以下』のプランで充分です

それでは実際に、お好きなサーバーを選んでブログを開設していきましょう

動画を見ながら設定するだけなので、簡単ですよー!

(※動画は少し古いので、実際の画面と少し違う部分もあります)

「安定性」にこだわるなら『エックスサーバー』

手順1

まずは『エックスサーバー』の公式ページを開いてください

(※2021年5月からエックスサーバーからシン・レンタルサーバーに進化しましたが登録方法は同じです)

手順2

動画を見ながら、同じように操作してください

エックスサーバーの登録・始め方【超簡単にワードプレスを始める方法も】

「スピード」にこだわるなら『コノハウイング』

手順1

まずは『コノハウイング』の公式ページを開いてください

手順2

動画を見ながら、同じように操作してください

【Conoha WING】最速サーバーでワードプレスを作成する方法【2020年最新版】

「料金」にこだわるなら『ミックスホスト』

手順1

まずは『ミックスホスト』の公式ページを開いてください

手順2

動画を見ながら、同じように操作してください

【初心者OK】mixhostレンタルサーバーの契約→Wordpressサイト設置までの行程を全解説!【ハイコスパ】

ワードプレスの初期設定方法

コチラの動画を参考にしてください。

WordPress初期設定を徹底解説【まず設定しておきたい必須の8項目】

ちなみに・・・

もしホームページを作るのが苦手という方は、僕に依頼してくれればお作りしますよ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました