「会社やめたいの?」「仕事やめたいの?」転職しても意味ない場合

スローライフ

実は僕もずっと「仕事やめたい」って思って苦しんでいました

ちゃんと自分の心と向き合わないと、ずっとストレスを感じ続けることになります

下手すると命に関わりますよ

一度リセットして、楽になってみませんか?


筆者紹介◆

一年前に脱サラしました!

今はのんびり田舎暮らししながら、1日4時間くらいの在宅ワークのみで生活しています

気持ちを整理する

まずは「会社をやめたい」のか「仕事をやめたい」のかを自分の心に問いかけしょう

本当の気持ちですよ?

家族の顔とか、将来の不安とか、会社でお世話になった人とか全部忘れて考えてください

本当の本当の本当はどっちですか?

会社をやめたい人

「仕事は嫌いじゃないけど、会社に不満がある」って人

今の会社に不満があるなら転職しましょう

「どこに不満があるのか」を明確にして、転職サイトで新しい仕事先を探してみましょう

今の時代、転職なんて恥ずかしいことじゃありません

100パーセント満足のいく会社はこの世にないと思いますが、今よりはマシになるはずです

お金やキャリアなんかより、「働きやすさ」の方が大事です

仕事をやめたい人

「転職したいわけじゃなくて、仕事をやめたい。」って人

わかります

僕もそうでしたから

そういう方は、転職しても意味がありません

同じことが繰り返されるだけです

じゃあどうするか一緒に考えましょう

何が不満なのかを理解する

「仕事の何が不満なのか」を言葉にできますか?

不満はいくつあっても構いません

  • 通勤するのが苦痛
  • 上司に怒られるのが苦痛
  • 時間を束縛されるのが苦痛
  • 人と比べられてプレッシャーを感じるのが苦痛
  • 人と話すことが苦痛
  • 朝起きるのが苦痛

何でも大丈夫です

言葉にできれば、対処法を考えられます

  • 理由は分からないけど嫌だ
  • 考えようとしても頭が働かない

こんな状態の方は「鬱病」の可能性があります

「鬱病」は恥ずかしい事なんかじゃありません

「メンタルが弱い」とか「社会性がない」とかではなく、れっきとした「病気」です

決して無理をなさらず、まずは病院で診てもらうことをオススメします

対処法を考える

「仕事の何が不満なのか」をちゃんと説明できる方は、対処法を考えましょう

「さっさと仕事なんてやめちゃえば」なんて無責任なことは言えません

そんなに簡単ならとっくに仕事なんて辞めてますもんね

仕事をしなきゃいけない理由は当然、「お金を稼がないと生きていけないから」です

かといって「楽に稼げる仕事」なんてこの世にないんですよね

残念ながら

お金を稼ぐためには、働くしかありません

ただ、

  • 通勤しなくていい
  • 何時に起きて何時間働いてもいい
  • 他人と会わなくいい

これだったら働けそうですか?

「働けそう」って思った方は「在宅ワーク」向きの人です

働き方が合わなかっただけで、「怠け者」ではないはずです

それでも働きたくないって人は、「怠け者」かもしれません

少しずつでもいいから、がんばってみませんか?

在宅ワークという働き方を考える

「在宅ワークか、なんか簡単にできそう」と思いましたか?

残念ですが、お金を稼ぐには「それ相応」にがんばらなければなりません

「楽して稼ぎたい」って人は在宅ワークに向いてないかもしれません

「在宅ワークに向いてないかも」って感じた方はこちらの記事を参考にしてください

楽な仕事ではないですが、慣れてくればストレスフリーで働けます

僕はだいたい午前中に仕事して、午後は遊んでいます

詳しくはプロフィールを見てください

どんな仕事するの?

在宅ワーカーは大きく分けて、

  • プログラマー
  • デザイナー
  • ライター

です

どれもネット上だけで完結する仕事です

「どの仕事が向いているかな?」って知りたい方はこちらの記事を読んでみてください

誰でもできるの?

誰でもできるほど簡単ではありません

でも、このサイト(イナカデミー)では「初心者の始め方」から、「実際の稼ぎ方」まで丁寧に解説しています在宅ワークのはじめ方

まとめ

僕は、在宅ワークをはじめたことで本当にストレスフリーになれました

すごい金持ちになれたわけではありません

でも好きな時に昼寝して、好きな時に休んで、好きな時に仕事するスタイルが最高に気に入っています

ここまで読んでくれたあなたも、絶対「在宅ワーク」に向いてます

あなたも在宅ワークをはじめてみませんか?

無料体験を今やってるスクールもあるので、まずはあなたに合うか試してみてください

【無料体験あり】おすすめスクール 

デザイナーを目指す人→webデザインスクールのおすすめ

プログラマーを目指す人→プログラミングスクールのおすすめ

ライターを目指す人→ライティングスクールのおすすめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました