【蘇り】ぼろいキッチンの出窓に100均のリメイクシート貼ってみた話【それだけだ】

節約術

築30年の中古一戸建て。

台所には出窓があってなかなかステキなのですが、いかんせん「ボロい」。

f:id:chunkoro:20210608114732j:plain

なんだか、ここに直接なにかを置くの躊躇しちゃう。

拭いてもキズやサビ?は取れないし、

ビニールみたいのが剥がれまくって

「ぶしょったい」( ´,_ゝ`)

ということで、100均のリメイクシートを貼りました。

リメイクシートのススメ

トイレのセルフリフォームをした記事でも大活躍したリメイクシート。

リメイクシートは「折りたたんであるもの」より「ロールされているもの」のほうが使い勝手がよいです!!

(折り曲げられていた箇所をまっすぐにするのが大変で、空気も入りやすい)

なので、リメイクシートはズバリ「セリア」のがおすすめです。

しかし、今回はダイソーのリメイクシートなんですがね(^_^;)

リメイクシートを貼る

さぁ、ボロい出窓とおさらばの時間です。

f:id:chunkoro:20210608120339j:plain

このビニール、最初は剥がそうと試みたんですが

キリが無いのでやめました。

このまま貼っちゃいます。

ジャ~ン

f:id:chunkoro:20210608120425j:plain

折りたたんであるタイプのリメイクシートだったので、どうにも貼りづらく…

結局、ある程度の大きさ(30センチくらい)にカットしながら、少し重ねるようにして貼っていきました。

f:id:chunkoro:20210608120640j:plain

よく見るとつなぎ目が分かりますが…

まぁ、ジロジロ見ることもない場所なのでゼ~ンゼン気になりません(=´・∀・`=)

ガサガサしていたのに比べるとお掃除もラクラクで、

見た目もキレイになって

大満足です!

リメイクシートは大活躍!

ちょっとイメチェンしたいとか、

ぼろいの気になるな…

ってときにはやっぱりリメイクシートが大活躍しますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました