田舎暮らしするなら冷凍庫が必要な3つの理由とストックしておくと便利な食材

田舎暮らし

都会に住んでいる頃は、夫婦二人だけなので冷蔵庫についている冷凍庫だけで事足りていました。ほとんどのご家庭ではそうだと思います(*’▽’)

でも…田舎暮らししているうちに必要になり、もう一つ冷凍庫を買ったんです。

今回はその理由と、実際にストックしているものをご紹介します♪

Amazonで私の本が販売中です♪
↓↓

田舎暮らしには「冷凍庫」が必要な3つの理由

まずは、必要な理由を解説しますv(*´∀`*)v

買い物の回数を減らせるから

ネットショッピングが便利ですが、何から何までというわけにもいきません。

我が家では週に1度くらい、スーパーなどで食材をまとめ買いしています。

都会では毎日でも買い物に行けましたけど、今は山の中に住んでいるので、都会と同じようにするのはなかなか難しいです。

まとめ買いをするなら冷凍庫は必須です!

お肉・魚・揚げ物・野菜、ほとんどなんでも冷凍保存することができます。

災害に備えたいから

山奥の別荘地に住んでいるため、もしも土砂崩れや大雪などの災害が起きたら孤立する恐れもあります。そうでなくても、大雨や風の強い日は外出を控えます。

なので、数日買い物に行けなくても大丈夫!という安心のためにも日頃から食料の備蓄をしています。長く日持ちさせたいものは、基本冷凍庫行きですね(*^-^*)

冬のために保存しておきたいから

私たちは趣味というより食料確保の一環として釣りをしますが、冬はあまり釣れません。そのため、あたたかい時期にたくさん釣った魚を冷凍保存しています。

冬には畑の野菜も取れなくなるので、ほかの季節にたくさん栽培して冷凍し、冬に活用します。野菜は小さくカットしてジップロックに入れておくと、お料理のとき楽ですよね(≧▽≦)

ストックしておくと便利なもの

次は、我が家でストックしているものを紹介していきます(っ*´∀`*)っ

業務スーパーの冷凍食品

冷蔵の食品を冷凍庫に入れておくのも良いですが、ジップロックやタッパーに移し替えたり、ラップで包んだり、結構手間ですよね。

私は業務スーパーが大好きなのでよく利用します(*´ω`*)

最初から冷凍になっているので袋ごと冷凍庫に入れておけて楽!

特によく買うのはコレ↓

  • こだわり生フランク どっしり10本入り おつまみに最高
  • 肉だんご 味付きも美味しいけど味無しは好みの料理に使える
  • コロッケなどの揚げ物 もう一品にも立派なおかずにも もちろん凍ったまま揚げられる

たくさん買ってきて、小分けにして冷凍します。

ラップ+ジップロックが最強ですが、ラップ+タッパーだと庫内が整理されてこちらもおすすめです。

一口サイズにカットした鶏肉をジップロックに入れ、ニンニクやカレー粉、醤油などでお好みの味付けをして冷凍庫へポイ。焼いたり唐揚げにしたり、使うときラクラクで美味しいです☆彡

ギョーザ

うちでは特に気に入ったこの餃子を定期的に100個購入しています!日持ちするし、なんといっても最高に美味しい。ギョーザにはうるさい私のお墨付きです(笑)

しょうが

大きいのをたくさん買ってきて、10センチくらいにカット→ひとつずつラップで包む→ジッパーでまとめて冷凍しています。使うときは凍ったまますりおろし、残った分はまたラップに包んで保存。かなり日持ちするし量もあるので、チューブのように「あれ?なくなってる!」ということが一度もありません♪

【まとめ】電気代は多少かかるけど、メリットの方がデカい

田舎暮らしをするなら、冷凍庫を買った方がお得です。

買い物に行く労力や時間、ガソリン代。災害時への不安。そういうのを天秤にかければ、少しくらい電気代が上がってもメリットの方が大きいです。

ちなみに我が家では、電気代が安いコチラの冷凍庫を使っています♪

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥28,500 (2024/04/24 19:47時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

コメント

タイトルとURLをコピーしました